FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SKL】吐き出す空気にあいしてる【剣遼】

2015.07.19 00:01|SS
 海動と恋人になってから思うことがある。
 それは、海動は俺にはもったいない男だということだ。
 相棒としてのウマが合い、俺の事情を少なからず知っていて、そして可愛げがない俺を好きだと言ってくれる。
 一緒にいてすごく楽だった。安らぐとも、穏やかな気持ちでいられるともいえる。
 俺が精神的に弱っている時は黙ってそばにいてくれて、落ち着くまで背中を撫でてくれる。
 好きになるつもりなどなかった。いずれ殺すはずだったのに予定が狂ってしまった。
 「その時」が来たら俺は海動を殺せるだろうか。殺せないかもしれない。逆に俺が殺されるかもしれない。
 それでもいいと言えた。俺の命は海動の手に委ねられているのだから。
「なに考えてんだ」
「お前のことだ」
「あっそ」
 素っ気ない振りをしつつも、口角が上がる。
 ひとつのベッドに限界ぎりぎりまで寄り添い合い、微睡んでいく。
 幸せな夢が見たいと思った。不幸な夢は嫌だから。
 すっかり大人しくなった体温の隣で、俺は海動の胸に頬を擦り寄せた。

――――――――――

なんていうかもうラブラブですわ
末永く爆発すればいいと思うよ
読んでくださってありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

雪渓

Author:雪渓
スパロボ大好きなゲーマー腐女子。清く正しく変態をこじらせ中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。