FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SKL】飼い慣らされた狂犬【剣遼】

2015.08.20 00:01|SS
 海動は他人曰く「狂犬のような奴」らしい。誰彼構わず噛みつき、決して他人に飼われない、まさに野生の獣なのだという。
 出会ったばかりの頃はそんな感じだったのだが、今となっては。
「おかえり真上ぃー」
 抱きつかれるというよりは、体当たりされて出迎えられた。ありもしない尻尾がぶんぶん振られているのが見える。
「……首輪をしておくべきか」
「あ? なんか言ったかよ」
「いや」
 首輪で繋いだところで、この男は大人しくはならない。本能のままに生きているような男なのだから。
 開いた口から見える犬歯は鋭く、獲物を引き裂く牙に酷似している。その歯は時々俺の肌に立てられ、所有の証をつけるのに使われる。
 キスをされた。狂犬というよりもう大型犬に懐かれている気持ちだった。
「メシ食うのもいいけど、真上を食わなきゃ腹いっぱいになんねえな」
「……俺は餌じゃないぞ」
「んじゃ、主食」
「それはそれで複雑なんだが」
「注文が多いメシだな」
「黙って皿に乗っているとでも思ったか?」
「ま、食い甲斐がある方が楽しいぜ」
 食われる側は食われるなりに反抗でもしてみる。食べているのはお前だけじゃない。
 心が渇いて飢えているのは、俺も同じなのだから。




もう完全に海動がわんこ状態
真上大好きだからね仕方ないね
読んでくださってありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

雪渓

Author:雪渓
スパロボ大好きなゲーマー腐女子。清く正しく変態をこじらせ中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。