FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

如何にしてその地に立ったか①

2014.10.05 17:26|スパロボ
私が「スーパーロボット大戦UX」に出会ったのは、今年の春のことであった(もうよく覚えてないけど、増税直後だった)

中古の店まで自転車をこぎ、えっちらおっちら疲労と共に家に帰還。

さあやるぞ!と私の胸は無駄に高鳴っていた――

正直、今回のスパロボは知らない作品が大半を占めていた。知っているものは種死(スパロボ補正)、ラインバレル(ただしアニメしか観てない)、ダンバイン(αでしか知らない)、ノヴァ(全話観た)、マクロスF(ZシリーズなんでMサイズなんだ)、00(当時熱中してた)…くらいだろうか。

似たようなシステムのLはプレイ済みだったので、さくさくと進める。

忍者にアイエエエ!?しながら運命の9話へ。

それはまさに地獄であった――

…とまあ、ワクワクしてたんですよ。SKLが出てくるじゃないですか。wktkするじゃないですか。

「二人乗り…だと…」これが第一印象でした。強烈すぎだろ!

だってマジンガーって一人じゃん!甲児くんや鉄也さんのイメージしかなかった私にとっては強烈なファーストインパクトでしたよ!なんだあれ!なんだこれ!

しかも銃使うのかよ!!これもう私の知ってるマジンガーじゃねえwww

いやあ、あの時のことは鮮明に思い出せます。わざわざセーブデータ取ってありますよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

雪渓

Author:雪渓
スパロボ大好きなゲーマー腐女子。清く正しく変態をこじらせ中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。