スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SKL】近くちかくに触れ合う場所で【剣遼】

2014.10.15 19:54|SS
「んー…」
「おい、海動」
「あー?」
「……いい加減離れろ」
「やだ」
「……」
 任務先から帰って来るやいなや海動は俺の背中にべったり貼りついて離れやしない。お前は子泣きじじいか何かか。
「報告書を書きたいんだが」
「んなモン後にしろ」
「俺はお前の分まで書いてるんだぞ」
「知ってる」
「…海動」
「俺とくっつくの嫌なのかよ」
「別に嫌とは言ってないだろう」
「じゃあ離れんな」
「まったく」
 わざと大きくため息をついてみる。たかが数日程度離れたのにすっかり甘えん坊だ。まあ、一緒にいる時もそこまで変わらないのだが。
「まがみぃ」
「なんだ、海動」
「なんでもねえ。呼びたかっただけだ」
「そうか」
 ぎゅむ、と腕の力が強くなった。仕方ないなとこいつと付き合ってから何度思ったか分からない言葉を心の中で呟いて、少し体重を預けた。
「あ、そだ。真上、おかえり」
「…ただいま」
「へへ」
 顔は見えないが、多分ご満悦だろう。そのくらいは分かる。
 報告書の作成はまだまだできそうになかった。

――――――――――――

甘えんぼ海動おいしいです
なんだかんだ受け入れちゃう真上ちゃん、すっかり絆されております
読んでくださってありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

雪渓

Author:雪渓
スパロボ大好きなゲーマー腐女子。清く正しく変態をこじらせ中。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。